×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





身近な公園にて四季折々の移り変わりなどを綴っております。



おはよう〜 ヤマガラちゃん




しじゅう見られるからか?
な〜んだ シジュウカラか って云われる
チョット可愛そうな鳥さん
でも その黒い瞳は魅力的なんだけど…



















いつもは静かな杜の朝
今朝はやけにカラスがうるさい
突然、数羽が落ちてきてバサバサ騒いでいた
何? 何?
バトル? それとも イジメ??
ほんの一瞬の出来事だった…
















チョット待っててね〜




杜の紅葉林に
待ちに待った冬鳥達がやってきた
シメ、ツグミ、ジョウビタキ、シロハラ、アオジ…
見慣れた仲間だが、朝の一時を楽しませてくれる



















お友達だよネ!







夜の散歩道
大正時代の開業当時の姿に復元された
赤レンガ駅舎
















ジョウビタキ♂が紅葉林に初飛来
中々巡り会えなかったが やっとのことでゲット!
もっと明るい所で出会えればな…













初冬の朝
性懲りもなく 去り逝く秋を求めて
ヤマガラを追っかける…



















師走の初日
余すところあと一ヶ月…




十八夜
…有明の月ぞ残れる…




夏の忘れ物…



















晩秋の杜
遠出せず 居ながらにして 楽しむ秋
紅葉林が燃えているようだ…
 









紅葉林の人気者
表情豊で心和ましてくれる
たかがヤマガラ でも可愛い!
















初冬の彩




光跡
ふと思いついていつもの帰途をオフロード
三脚もなく、試行錯誤しながらのチャレンジ
何をやってんだろう?って話し声が後ろから聞こえたが
どうぞお構いなく〜〜
まさに恍惚の人でぇ……
















晩秋の忘れ物
…この小道を行く人あり…



雨上がりの早朝
あたり一面はもやに包まれていた
突如木々の間から光が差込み
幻想的な雰囲気を醸し出してきた
ム 悔しいかな望遠レンズしか持ち合わせていなくて…













狙いさだめて…




ほんの一時のマヒワフィーバー
何所からともなく舞い降りてきて
水を一口
囀ることもなく飛び去って行った
今度逢えるのは いつの日かしら…
















おはようさん!




眩光










杜の池に今年は珍しくマヒワが飛来
群れの中の一羽がススキの穂を一心不乱に食んでいた
幼さが残るマヒワ
もしかして幼鳥なのかも
それにしてもススキが邪魔で…



















幸せの黄色いリボン??
念願だったキセキレイとの出会い
容姿端麗とは良く言った
その鮮やかさに暫し我を忘れる…













キビタキ フィーバー
暫くの間楽しませてくれたが
もう二度と巡り会えないだろう……
















陰暦9月20日




東の空に一筋の雲が動いていたが
単なる飛行機雲とは思われなかった…




陰暦9月16日
十六夜の月




???




幸せの黄色いリボン
では無かった バード
鮮やかさには目を見張った…




いつもの中の池では珍しい
マガモが飛来してきた
常連のカルガモと何ら諍いすることもなく
ノンビリと羽根休めしていた
















今朝の朝焼け
狙いを定めて待ったのだが……




お馴染みのヤマガラやシジュウカラに混じって
待望のキビタキ♀が飛来し
暫くはチョットしたフィーバーだった
ン〜 もっと近いところで巡り逢いたいものだ…







爽やかな秋空の中で
飛行船がふんわりと飛んでいた
一度はノンビリと乗ってみたいナ…










真夏の深夜にひっそりと咲いた花
いつの間にか結実し
そして 今
鮮やかな秋を表現している…






















少しは上手く…??




待ちに待った貴公子のお出まし
この秋 お初
背中の水色がかなり鮮やかになってきたようだ
シーズン到来といったところかな













まだまだ若葉マーク…



逃げ足が早くて〜〜




杜のきこり?
木漏れ日が差し込むクヌギ林の中で
コゲラが一心不乱に巣穴を彫っていた
コンコンコン
脳震盪を起こさないのだろうか?






















まさに竪穴住宅だ…



すばしっこいな〜




秋風に誘われて…



















チャレンジ チャレンジ…








久し振りのシジュウカラ
ヤマボウシの果実を一口摘んでは辺りをキョロキョロ
かなり警戒心が強い
僅かの間食い摘んでいたが
果実に嘴を突っ込み飛び去って行った













炎上?










八月十五夜